平凡マン@天津駐在

個人的な日記。2016/1〜中国天津市駐在。

SOL24 + みおふぉんSIMで着信しない件

以前書いた、この記事。

heybon-man.hatenablog.com

ちょっと原因がわかりました。IP-Phone Smartとは何の関係もなくて、単純に3Gの電波を掴めていないだけ、でした。

というのも、IP-Phone Smartへ転送しない設定にして、友達の電話から自分宛に電話すると、「電波が届かないところに・・」というアナウンスが。アンテナピクトを見ると「LTE」となっていて電波届いてるじゃん!と思うのですが、SOL24のようなVoLTE非対応端末では、着信時には3G(AndroidのアンテナピクトではH)になるのが正解。つまり、

 VoLTE対応:通話・通信ともにLTE

 LTE対応:通話は3G、通信はLTE

 LTE非対応:通話・通信ともに3G

ということみたいです。

 

では、なぜ3Gをつかまないのか?これが、よくわからない。

わからないけど、au端末をSIMロック解除してROM書き換えて使っている以上、何も文句は言えないっていうね。

情報共有のため、実体験を箇条書きにしておきます。

 

(SOL24にC6833のLollipop ROMを導入した場合)

 ・ネットワークモードをLTE/3G/GSM自動にすると、LTEで通信できるが、着信はできない。

 ・ネットワークモードを3G固定にすると、3Gで通信できるが、着信はできない。

 ・上記2つの設定で、たまに着信できるときもある。

 ・*#*#~コマンドで細かい設定を変えたり、いろんなBasebandを焼いたけど、解決せず。

 

(SOL24にKitkatの某カスロムを導入した場合)

 ・ネットワークモードをLTE/3G/GSM自動にすると、LTE通信、3G着信できた。

 ・カスロムを入れて4日経ったけど、今のところ大丈夫。

 

ということで、今から飛行機にのって、天津に赴任予定。

 

 引っ越し直前に上記内容が少しずつ判明して、本当に大変だった。業者や会社からの着信ができず、数時間遅れでDocomo SMSで「不在着信」連絡が来るっていうね…苦労した。

海外渡航前にSIMフリー端末を使わずに格安SIMにする場合は、十分な準備期間を用意することをオススメします。。。

というか、Docomoの白ロムを買うのが一番楽。3万円でiPhone5Sを買っとけば良いと思う。SOL24のようなau端末ならmineoもいいけど、海外ローミングで苦労するかも。

 

(参考記事)

news.mynavi.jp

www.mvno-navi.com

 

では、行ってきます。